ご挨拶

  2009年9月に先代から引継ぎ、代表取締役社長に就任
致しました古屋でございます。
昨年暮れから始まった世界不況が続く中、ジュエリー業界も
例外では無く、厳しい情勢が続いております。
 そんな中、弊社は主力のダイヤモンド・ルースを大量に
ストックし、またダイヤモンド・ジュエリー、カラーストーン
・ジュエリー、パールを始め、魅力的な価格のジュエリーを
多数品揃えし、クライアント様のあらゆる要望に、迅速に対応
することをモットーとして、日々励んでおります。
 私自身としては、経営理念の「共育・共成」を引継ぎ
社員個々の能力を最大限に発揮出来る環境作りを整え
全てのお客様に欠かせないパートナー会社となって、共に
歩んで行ける様、日々精進して行きたいと考えております。
 まだ若輩者ではございますが、これからも皆様のご指導
ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

代表取締役社長 古屋ふるや豪之ひでゆき

会 社 沿 革





昭和16年  兵庫県尼崎市にて古屋敏夫が「古屋時計店」開業
昭和28年 大阪市北区にて輸入時計卸「大栄時計商会」を設立
昭和32年9月 「株式会社 大栄時計商会」として登記完了
昭和45年 宝飾品の比率増大の為、「株式会社 大栄宝飾」に社名変更
昭和52年 古屋 征 代表取締役社長に就任
平成8年 宝飾品全般から、ダイヤモンドルースメインへと事業転換
平成8年 事業拡張に伴い、事業所を大阪市北区南森町から
現在の大阪市中央区南船場へと移転する
平成11年5月 第3回 神戸国際宝飾展(IJK)に初出展
平成11年8月 社内販売管理システム「10 CARAT」稼動開始
イントラネットの構築により、業務の効率化を図る
平成14年5月、平成15年5月 第6回、 第7回 神戸国際宝飾展(IJK)に出展
平成16年1月〜平成25年1月 第15回 国際宝飾展(IJT TOKYO 2004)に初出展
以後、第24回 国際宝飾展(IJT TOKYO 2013)まで10年連続出展継続中
平成16年3月 http://daiei-hoshoku.co.jp”のURLにて
弊社ホームページの運用スタート
平成16年10月
平成17年10月〜平成20年10月
第2回 大阪ジュエリー仕入れ会(OJF)2004秋に初出展
以後、第3回〜第6回OJFにも出展
平成17年5月 第9回 神戸国際宝飾展(IJK KOBE 2005)に出展
平成17年6月 弊社入居の心斎橋麻綱ビル内の同じ9階の中で906号室のまま
奥フロアーから手前フロアーへ移転
平成17年9月〜平成23年9月 ジャパン・ジュエリー・フェア2005(JJF 2005)に初出展
以後、2012(JJF 2012)まで8年連続出展継続中
平成21年9月1日 常務取締役、古屋 豪之が代表取締役社長に就任
平成22年4月9日 ダイヤルース業者間売買の為の宝石市場
「大阪ダイヤモンドオークション(O.D.A.)」を
弊社主催にてスタート
平成23年5月 弊社入居の心斎橋麻綱ビル内で、9Fの906号室から5Fの503号室へ移転
隣にO.D.A.会議室も設ける
平成23年11月 社内販売管理システムを「10 CARAT」から「金庫番」へ変更